2024年(1月~7月)の公演記録


公演の年月日

公演名

出演者・出演団体

主な内容



2024年6月23日(日)

    

開場13:15

開演14:00

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席指定】

一般:5,500円

スマイルクラブ会員:3,800円

美空ひばり後援会・ファミリー倶楽部会員:4,500円 

 

主催

株式会社

 

協力

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

後援

プリマヴェーラ

アルハンブラギター

~美空ひばり生誕の地

横浜

「杉劇ひばりの日」 2024.6.23〜

 

わが心の美空ひばり

トーク & コンサート

トークゲスト:

 川田和恵、諏訪勉

歌:有希乃路央

ものまねタレント:りょう

ご案内:加藤和也

映像とともに送るプレミアムトーク

おはなし:岡村和恵・諏訪勉

 

有希乃路央 ミニコンサート

「いでゆの里(伊豆の踊子)」「東京キッド」

「津軽のふるさと」「落人村風景」「冬の底」

「巡天の星」

歌:有希乃路央

 

愛あるひばりスーパーモノマネでもお馴染みのりょうさん による『美空ひばりワンマンショー in 杉田劇場〜和と洋の世界〜』

歌:りょう

 

美空ひばり フィルムコンサート

 

 



2024年6月22日(土)

    

開場16:00

開演16:30

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

一般:4,500円

スマイルクラブ会員:4,200円

当日券:5,000円

 

主催

カンパニージャ

 

協力

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

後援

プリマヴェーラ

アルハンブラギター

ジル・アバップ ヴァイオリンコンサート&ピアノ アルフレッド・オヤグエス

ヴァイオリン:

 ジル・アバップ

 

ピアノ:

 アルフレッド・オヤグエス

W.A.モーツァルト:ソナタ K.296

マニュエル・デ・ファリャ:スペイン民謡組曲

G.ガーシュイン:3つのプレリュード

J.ブラームス:

 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第1番  Op.78

 



2024年6月22日(土)

    

開場13:00

開演13:30

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

入場無料(要予約)

 

主催

カンパニージャ

 

協力

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

後援

プリマヴェーラ

アルハンブラギター

ギターアンサンブルフェスティバル vol.11

カンパニージャ、オリエンタル、ロス・ヒターノス、リオリコ、ギターカルテット《アルカンヘル》、鶯の森(うぐいすのもり)



2024年6月21日(金)

    ~25日(火)

 

10:00~17:00

※初日は13:00~、

最終日は~16:00

 

 

会場

杉田劇場

4階ギャラリー

 

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

特別協力

株式会社ひばりプロダクション

杉劇ひばりの日2024

ギャラリー展

~ひばり御殿の生活~

美空ひばりは昭和12年5月29 日(土)、滝頭小学校

近くの魚屋「魚増」の長女として生まれた。店の前

は細い路地で、そこにはタバコ屋、豆腐屋、八百屋、肉屋などが並んでいたので、この一帯は通称

「屋根なし市場」と呼ばれていた。

彼女は昭和21年4月に旧杉田劇場で初舞台を踏む。

その後はアテネ劇場、横浜国際劇場と活躍の場を

広げ、昭和24年には初めて出演した映画「悲しき口笛」で主演し、一躍トップスターに。

同じ年の12月、一家は隣町の丸山町に転居した。

100坪の敷地に40坪の屋敷、石の門柱には父の名前と並んで「美空ひばり」の表札がかかった

(『 美空ひばりプライベート』より)。

昭和28年8月14日(金)、ひばり御殿建築のための上棟式が行われた。場所は今の住所でいうと磯子三丁目11番1で、現在はマンションが建っているほどの広大な敷地だった。ひばりの父親は加藤増吉、母親は諏訪喜美枝といい、この上棟式には加藤家、諏訪家の両方の関係者が参加して、それぞれで記念写真を撮影している。

ひばり御殿の正面は旧道側に面していた。海側には視界を遮るものがなかったため、国道 16 号線からもよく見えたのか、観光バスはひばり御殿を説明するため、 ここで停車したりしたという(ひばり御殿に遊びに行っていたミッキー吉野さんの話)。

広大な庭には10mのプールもあった。ここで泳い

だら眼前の根岸湾と一体となって、居ながらにして

海水浴気分を味わえたのではないだろうか。

 

今回のギャラリー展では、そんな御殿での生活を

振り返る展示を行った。

 

来場者数:427名(5日間のべ)



2024年6月15日(土)

 

開場15:00

開演14:30

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

一般:3,500円

スマイルクラブ会員:3,000円

(杉田劇場窓口のみ取り扱い)

中学生以下:500円

 

主催

ほっとむじーく

 

協力

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

ロマンティックピアノ Vol.8

 

LOVE LETTER

シューマン ロベルトとクララ 愛の軌跡

ピアノ:

 川久保 純子

ナビゲーター:

 堤 由里恵

ピアノ:

 福井 由紀

ヴォーカル・指揮:

 広浜 哲哉

コーラス:

 大庭山賊男星合唱隊

[1部]慕情~ノクターン/枯葉、ハンガリー舞曲No.1/No.5 他

[2部]シューマン ロベルトとクララ 愛の軌跡

子供の情景(全曲)



2024年6月15日(土)

 

開場12:45

開演13:00

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

共催

ACT Project

東京音楽大学

ACT Project 

推し楽器を見つけよう!

Vol.4 ~響け!吹奏楽~

(サックス、ユーフォニアム)

サックス:

 綾野 七穂、藤田 智也

ユーフォニアム:

 菱沼 直、小屋端 すず

ピアノ:

 塙 麟太、西川 楓夏

ピアノ・司会:

 馬塲 悠歌

花心/馬塲 悠歌

ミッドナイトユーフォニアム/ゴフ・リチャーズ

さくらのうた/福田洋介

星に願いを/クリフ・エドワーズ

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドージャス/ロバート・シャーマン

Two-part invention/フィリップ・スパーク

サックス二重奏曲 第1楽章

 /ジャン=バティスト・サンジュレー



2024年6月1日(土)

開演13:00

(開場12:30)

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

一般:1,000円

スマイルクラブ会員:1,000円

 

主催

イマージュISOGO

 

共催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

イマージュISOGO

コンサート2024

in 杉田劇場

C'dars

ミナミズ

花丸木♪

あーやーバンドMadlish/Madlish Juniorサクマズ

machine visions

青砥坂55

※出演順

Madlish/Madlish Junior:

 Hey Jude、You Raise Me Up、ほか

サクマズ:

 Starman、若者のすべて、ほか

あーやーバンド:

 海の声、島人ぬ宝、ほか

ミナミズ:

 幸せであるように、風に立つライオン、ほか

花丸木♪:

 月のしずく、黄昏マイラブ、ほか

machine visions:

 20th Century Boy、ずっと好きだった、ほか

青砥坂55:

 TATOO、キャッツアイ、ほか

C'dars:

 雨のち晴レルヤ、Welcome TO ISOGO

 

 

 

 



【講座編】

2024年5月17日(金)

開演14:00

(開場13:30)

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

【探索編】

2024年5月22日(水)                 23日(木) 

集合12:30

13:00スタート 

集合場所

芦名橋公園

 

参加料

【講座編】

700円(資料代込)

【探索編】500円(資料代・保険料込)

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

第65回

いそご文化資源発掘隊

暗渠探索の愉しみ

パート3

多根 雄一

(元杉田劇場職員・暗渠呑ミスト) 

 芦名橋公園の柵は、かつてここを流れていた川の欄干を再利用したもの。この辺りの埋め立てをしたのが磯子二業組合長の葦名金之助で、彼の名をとって芦名川と名付けられたと思われる。

 葦名氏の事業を援助したのが安藤庄太郎といわれ、その名が今も安藤橋の親柱として安藤川跡に残っている。

 この二人はどういう関係だったのか、調べてみたら…定説とは違う歴史が見えてきた。

 

 

探索編コース(約4km)

芦名橋公園~ 磯子旧道~屈曲した道~ 長屋門の家~水の流れ~旧護岸~ 滝の跡?~土手~開渠~芦名橋公園~ 安藤橋~ 護岸跡 ~バス停「間坂」(解散)

 

※アーカイブは作成中です。



2024年5月18日(土)

 

開場12:45

開演13:00

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

共催

ACT Project

東京音楽大学

ACT Project 

推し楽器を見つけよう!

Vol.3 木管楽器

(オーボエ、ファゴット)

オーボエ:

 亀谷 梨乃、石田 夏海

ファゴット:

 大方 弘夢、三次 浩平

ピアノ:

 星野 はな、堀谷 桜介

花心/馬塲 悠歌

 

『くるみ割り人形』 より

アラビアの踊り/チャイコフスキー

(飯野 麟太郎編曲)

 

ユーモレスク/ドヴォルザーク

 

『魔笛』より 夜の女王のアリア/モーツァルト

 

『魔笛』より 私は鳥刺し/モーツァルト

 

オーボエ、ファゴットとピアノのための

三重奏曲 より 第1楽章/プーランク

 

『新世界』より 第2楽章/ドヴォルザーク



 2024年5月1日(水)~

        7日(火)

 

10:00~17:00

(初日13:00から/最終日16:00まで)

 

会場

杉田劇場

4階ギャラリー

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

特別協力

学校法人鎮西学院

マダム・バタフライの

故郷をたずねて

特別ギャラリー展

 

杉田劇場で開催された、声優・野村道子さんプロデュース朗読歌劇「マダム・バタフライ」でも描かれたヒロイン「蝶々夫人」。そのルーツを、長崎県にある鎮西学院に残る貴重な資料から紐解き、作品の世界観を感じることができる展覧会です。



2024年4月29日

(月・祝)

開演14:00

(開場13:30)

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席指定】

一般:5,000円

スマイルクラブ

会員前売:4,500円

 

主催

株式会社プレストインターナショナル

 

共催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

驚愕のカリスマティック・ヴァイオリニスト

 

石田泰尚

ヴァイオリン・リサイタル2024

 

~オール・モーツァルト・プログラム~

石田 泰尚(ヴァイオリン)

中島 剛(ピアノ)

W.A.モーツァルト:

ヴァイオリン・ソナタ 第14番 ニ長調 K.29

ヴァイオリン・ソナタ 第15番 へ長調 K.30

ヴァイオリン・ソナタ 第35番 ト長調 K.379

ヴァイオリン・ソナタ 第2番 ニ長調 K.7

ヴァイオリン・ソナタ 第41番 変ホ長調 K.481



2024年4月20日(土)

 

開場12:45

開演13:00

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

共催

ACT Project

東京音楽大学

ACT Project 

推し楽器を見つけよう!

Vol.2 木管楽器

(フルート、クラリネット)

フルート:

 水島 和花、米山 綾華、

 中澤 穂乃佳、玉田 涼華

 

クラリネット:

 藁谷 祐輔、長谷川 優佳

 石井 優希(バス)

 

ピアノ:岡 優里

花心/馬塲 悠歌

 

『アルルの女』 より メヌエット/ビゼー

 

『くるみ割り人形』 より 行進曲、中国の踊り

/チャイコフスキー

 

 

インマークライナー/シュライナー

 

5つのディベルティメントより 第4番

~第1・5楽章/モーツァルト

 

クラリネット、ヴァイオリンとピアノのための

組曲 より 第1曲/ミヨー

 



2024年4月14日(日)

開演1400

(開場13:30)

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

一般:2,000円

0歳~中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方 1,000円

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

リコーダーと弦楽器と読み聞かせのコンサート

ブリューゲル音楽隊とお出かけしよう

リコーダー:吉澤 実

ヴァイオリン・読み聞かせ:ひらおか めいこ

ヴィオラ:金子 なお

チェロ:薄井 信介

【第1部】ジブリ&ディズニー

     ネコバス/さんぽ/君をのせて/

     ディズニーメドレー    

     (リトルマーメイド、アラジン等)/

     ドッペル・コンツェルト

【第2部】オリジナル音楽付き読み聞かせ

     「ミレド―さんちのこびとたち」

        原作/絵本「ミレドーさんちのこびとたち」 

        作・絵 ひだ きょうこ 教育画劇 刊



2024年4月6日(土)

               7日(日)

 

46日(土)

①開演1400

(開場13:30)

②開演1700

開場16:30、公演後トークショー)

 

47日(日)

①開演1100

(開場10:30)

②開演1400

(開場13:30)

③開演1700

(開場16:30)

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席自由】

一般:5,000円

スマイルクラブ会員前売:4,000円

(杉田劇場窓口のみ取り扱い・前売限定価格)

 

主催 

一般社団法人 夢現人

 

協力

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場、有限会社アイコニクス横浜、みちばた

 

後援

日本バトン協会関東支部、大阪バトン協会

 

一般社団法人夢現人

設立記念公演

ここから…8

~私たちはバトントワーリングの世界で夢をつなぎ続ける~

「...ing」

出演者

髙橋あすか、中村麻美、関友菜、倉地光悦、小林真緒、鈴木治、

寺島舞、田畑貴大、深谷美海、西川美朝、田和聖也、吉野宏汰、

米岡宝、髙原綺乃

 

構成演出:古谷野千代子

初めてご覧になる方は必ずと言っていいほど、ビックリ!!されるバトンの妙技。バトントワーリングの魅力発信と皆様の心に響くステージをお届けします!



2024年3月23日(土)

 

開場14:30

開演15:00

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

【全席指定】

高校生以上:1,500円

0歳~中学生:1,000円

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

協賛

株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店

杉劇リコーダーず

第13回定期演奏会

~杉劇リコーダーずの応援団…楽しんで、支えてくれたステキな作曲家たち

演奏:杉劇リコーダーず2023

指揮:吉澤実

(杉劇リコーダーず講師)

ピアノ:中村牧

(杉田劇場 館長)

パーカッション:佐々木葉子

司会:朝岡聡

【第1部】

杉劇マーチ    永田平八 作曲/中村牧 作詞 

七夕伝説     岩村雄太 作曲

スコッチ組曲   岩村雄太 作曲

四季~リコーダー四重奏のための

         ディヴェルティメント第3番~

          西部哲哉 作曲

 

吉澤先生&朝岡さんのコーナー 

 

あなたの笑顔   上柴はじめ 作曲/織田ゆり子 作詞 

 

【第2部】

 海鳥チックとくじらのおじいさん<本公演が初演>

         からすだ晴奈 作曲

 

 赤いやねの家  上柴はじめ 作曲/織田ゆり子 作詞



2024年3月20日

(水・祝)

 

開場12:30

開演13:00

 

会場

杉田劇場

5階ホール

 

入場無料

(事前申込制)

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

横浜消防音楽隊

桜丘高校吹奏楽部による

避難訓練コンサート

横浜市消防音楽隊

横浜市立桜丘高校 吹奏楽部



2024年3月16日(土)

 

開場12:45

開演13:00

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

共催

ACT Project

東京音楽大学

ACT Project 

推し楽器を見つけよう!

Vol.1 弦楽器

ヴァイオリン:

 菅千賀子、加藤樹

ヴィオラ:元木雄一郎

チェロ:鈴木穂乃

コントラバス:朴美姫

ピアノ:森本恵都子

花心/馬塲悠歌

ヴァイオリンソナタ第5番「春」第1楽章

 /ベートーヴェン

無伴奏チェロ組曲第3番BWV1009~プレリュード

 /J.S.バッハ

愛の挨拶/エルガー ほか



2024年3月13日(水)~

      19日(火)

開場10:00~16:30

 

会場

杉田劇場

4階ギャラリー

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

屋鋪 要

1872年〜1970年代の

鉄道模型とジオラマ展

【出展者】

屋鋪 要

元横浜大洋ホエールズ(現横浜 DeNAベイスターズ)の選手

 プロ野球団の横浜大洋ホエールズ(現横浜 DeNAベイスターズ)にて「スーパーカートリオ」の一員として伝説的な名選手となった屋鋪氏は、現在も野球指導者として活躍しつつ、ラベンダー栽培や鉄道文化人としてその多才ぶりが知られている。

 今回は当劇場のために、氏が作成した鉄道模型や駅舎のジオラマなどを一週間にわたって特別展示した。

 14日(水)と17日(日)には屋鋪氏が登場しいろいろな質問に答えたり、記念写真を撮ったりしていた。

 鉄道模型ファン、鉄道ファン、野球ファン、屋鋪ファンなど、7日間の入場者数は852名だった。



2024年3月5日(火)

 

 

① 開演13:30

(開場13:00)

 

② 開演18:30

(開場18:00)

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

参加費

700円(資料代込み)

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

 

第64回いそご文化資源発掘隊

 

旧杉田劇場の看板役者

大高ヨシヲの謎に迫る

【講師】

井上学

(脚本家・演出家/杉劇☆歌劇団指導者/FT興行商社代表/暗渠探索者 ほか)

 昭和の歌姫・美空ひばりのデビューは昭和21年3月、旧杉田劇場の舞台です。その時、劇場専属だったのが暁第一劇団で、座長は大高ヨシヲ。(美空ひばりはチラシ表面の写真にあるように、大高ヨシヲ等が出演した日に、美空楽団のメンバーとして同じ舞台に立っていました)

 彼はどんな人物なのか。演劇史を紐解いても情報はまったく見当たりません。本名も生年も、出身地も経歴もまったく分からない。男前だったと伝わるものの、写真すらない謎の役者、それが大高ヨシヲです。

 絶大な人気を誇った大高ヨシヲですが、同年10月1日、巡業先の木曽で事故死してしまいました。旧杉田劇場での活躍は、たった半年だったのです。

 そんな彼を、文字通り"発掘"してみると、女剣劇三羽烏の「伏見澄子」、往年の映画スター「中野かほる」、さらには弘明寺・銀星座の柿落としを担った「近江二郎」らの姿、いにしえの横浜演劇界がくっきりと浮かび上がってきました。

 そして、そこから見えてきたのは、戦前・戦中・戦後の大衆演劇界を駆け抜けた男、大高ヨシヲ。

 

※アーカイブはこちら



2024年2月24日(土)

 

開場12:45

開演13:00

 

会場

杉田劇場

4階リハーサル室

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

共催

ACT Project

東京音楽大学

ACT Project

ホールコンサートチーム

プレゼンツ

 

『推し楽器を見つけよう!』

Vol.0 プレ公演

 

1<4Hands! ~広がる、ピアノの響き~

東京音楽大学学生

嶌田そよか、早坂眞子、堀谷桜介、星野響

花心 /馬塲 悠歌

花心 (左手のための) /馬塲 悠歌早坂 眞子 編曲

ハンガリー舞曲第5番/ブラームス

ラ・カンパネラ/リスト

『動物の謝肉祭』より「白鳥」

 /サン=サーンス(後藤 丹 編曲)

組曲「眠れる森の美女」よりワルツ

 /チャイコフスキー(ラフマニノフ 編曲)



2024年2月1日(木)

    ~2月5日(月)

 

10:00~17:00

 

会場

杉田劇場

4階ギャラリー

 

入場無料

 

主催

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

助成

一般財団法人 地域創造

杉劇にこにこ見本市

「カラフルワールド2024」

【出展】

ドリームエナジープロジェクト

スクランブルダンス・プロジェクト

磯子区青少年の地域活動拠点 イソカツ

多文化共生スポット ワールドキッズ  

いそご多文化共生ラウンジ

塚田麻美 

障がいのある人のアート活動や、地域の居場所づくり活動に取り組むグループ他、作品展示と活動のご紹介。



【ミュージックライブ編】

2024年2月3日(土)

開場13:30

開演14:00

 

【ダンス編】

2024年2月4日(日)

開場15:30

開演16:00

 

会場

杉田劇場 5階ホール

 

【全席自由】

一般:1,000円

中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方:500円

 

主催

磯子区民文化センター

杉田劇場

 

協賛

株式会社ヤマハミュージックリテイリング 横浜店

 

協力

NPO法人ドリームエナジープロジェクト

スクランブル・ダンスプロジェクト

 (NPO法人LAND FES、社会福祉法人アール・ド・ヴィーヴル)

 

助成

一般財団法人 地域創造

杉劇にこにこ

冬まつりライブ2024

スペシャル

【ミュージックライブ編】

"P"otters 野村 琴音(トランペット)/オオモリヨウヘイ(歌)

杉劇にこにこ合唱団

杉劇☆歌劇団

早坂 眞子(左手のピアニスト)

コールファンタジア(洗足学園音楽大学)

 

<スペシャルゲスト>

米良 美一

 

 

【ダンス編】

スクランブル・ダンスプロジェクト

ドリームエナジープロジェクト

 

<スペシャルゲスト>

山下 洋輔×戸松美 貴博

肉態即興DUO

障がいのあるなしに関わらず、だれもが音楽で、ダンスで、演劇で楽しむライブステージ!



2024年1月27日(土)

 

 

会場

杉田劇場 5階ホール

 

【全席自由】

一般:1,000円

中学生以下・障がい者手帳をお持ちの方:500円

ペアチケット:1,300円

 

①開演13:00

(開場12:30)

②開演16:00

(開場15:30)

 

杉田劇場 5階ホール

 

主催

磯子区民文化センター杉田劇場

 

助成

一般財団法人地域創造

杉劇☆歌劇団

本公演2024

ミュージカル「TAKEJI~デタラメの国の王~」

 

杉劇☆歌劇団

2023メンバー

 

・こども

石井咲衣/いとうあつと/けいし/田村凛音/陳駿騰/

寺田実莉/寺田有菜/野村光凛/藤原未稀/三浦真奈/

水越陽香/矢追咲凪/山口鳴海/山口葉月/山本四季/

横溝倖来

 

・おとな

いとうようこ/磯貝洸太/杉﨑海織/安田明雄/RYO

 

【スタッフ】

脚本・演出:井上 学

歌唱指導:山本 竹佑

振付指導:陽向 さとこ 

 

ピアノ演奏:中村 牧(杉田劇場 館長)

デザイン:ヤナキヒロシ

小学生のエリ(リイちゃん)には将来の夢があるのだが、そのことでバカにされたりいじめられたりしている。

 

そんなリイちゃんが宿題の作文を書いていると、突然、不思議な人々が現れて、物語の世界に巻き込まれてしまう。実はその世界はリイちゃん自身が考えた物語の中だったのだ。そこはデタラメ大王が支配するデタラメの国で、デタラメだけどみんなが楽しく暮らしている。しかし、そんなデタラメに不満を持つキチント大臣が大王に反旗をひるがえし、戦争が起こってしまうのだ。

 

戦いは一進一退。負けそうになる大王は周囲の助けで活力を取り戻し、ついに国中にデタラメのタネをまいて、キチント大臣たちを追いやる。だが、追い詰められた大臣は最後の手段にでるのだった…

 

リイちゃんの考えたその物語は、ただのファンタジーではなく、かつて磯子に住んでいた児童文学者、平塚武二の記憶ともリンクして、過去と現在をつなぐ思いとなり、未来へと広がっていく。

 



2024年1月20日(土)

開場 14:00

開演 14:30

 

会場

杉田劇場 5階ホール

 

【全席指定】

木戸銭:4,000円

 

主催

いそごふるさと実行委員会

 

協力

磯子区民文化センター杉田劇場

第19回

新春いそごふるさと寄席

三遊亭 好楽

桂 宮治

 

横浜ヨコハマ

できた君(発泡スチロール芸人)