2021年の公演記録


公演の年月日

2021年12月4日(土) 

①午前の部11:00 開演(10:15 開場) 

②午後の部14:30 開演(13:45 開場)

 

会場:ホール

料金:(全席指定)

0歳~4歳 500円

5歳~   1,500円

公演名

0歳からのちいさなコンサート

ひよこ♪コンサート Vol.42 

♪さっこさんといっしょ トナカイさんのゆめ♪

 出演者・出演団体

【出演】

う た:しゅう さえこ

ぴあの:なかむら まき

 

【主催】

杉田劇場

主な内容

0歳から大人までお楽しみいただける杉田劇場の大人気シリーズ「ひよこ♪コンサート」クリスマススペシャル。

2006年よりお馴染みのしゅうさえこさんをお迎えして、クリスマス曲や物語曲、手遊び歌など盛りだくさんの公演をお届けしました。

また、今回は【クリスマススペシャル】ということで、小さなサンタのおともだちがたくさん遊びに来てくれました。

多くのファミリーにお越しいただき、たくさんの笑顔を見ることができました。

 

赤鼻のトナカイ、かおたいそう、あしたもいいことあるように 他



公演の年月日

2021年11月26日(金) 

開演14:00

(開場13:30)

 

会場:ホール

 

料金:(全席自由)
一般 ¥3,000
スマイルクラブ会員 ¥1,000 

公演名

こころ・げんきプロジェクト

世界のメロディー

日本の歌 ヴァイオリン・ハープ・箏

 

癒しの音楽コンサート

 出演者・出演団体

【出演】

ヴァイオリン:水野佐知香

ハープ:三宅美子

箏:吉原佐知子

 

【主催】

NPO法人 純正律音楽研究会

【協力】

杉田劇場

主な内容

身体に心地良い純正律の響きで、美空ひばりの名曲、クラシックの名曲、皆様がよくご存知の名曲の数々をヴァイオリン、ハープ、箏でお届けします。




2021年11月5日(金)

2021年11月6日(土)

 

11月5日(金)

①開演19:00

(開場18:30)

11月6日(土)

①開演11:00

(開場10:30)

②開演15:00

(開場14:30)

 

会場:ホール

 

料金:(全席指定)

一般:1,000円

小学生以下:500円

劇団「横綱チュチュ」第18回本公演

 

『一寸一息』

 

【出演】

劇団「横綱チュチュ」

 

【共催】

横浜市磯子区民文化センター杉田劇場

 

【協力】

イマージュISOGO

一般社団法人 re net 結(結cafe)

しちふくろう

 

ざわめきを背負って、扉を開け、座る。

フーっと長く息を吐いた。コーヒーの香りが私を包み、

いつもと違う空間で私は泳いでいた。魚になりたい!

会いたい!誰に?見つけたい!何を?

ブクブクブクブク。。。。。。ソーダ水の泡の音?

息を深く吸い、私は立ち上がった。



2021年10月27日(水)

 

開場:10:00/14:00

開演:11:00/15:00

 

会場:ホール

 

料金(全席指定)

 

0歳~4歳 500円

5歳~   1,500円

【出演】

〈ポルケ〉

こどもたちの“ハテナ”を

一緒に探す音楽バンド

 

なつみおねえさん

(朝丘 奈津実/うた)

トランくん

(鈴木 耕太/トランペット)

アックスくん

(高知尾 和親/サックス)

ダイナくん

(橋本 憲人/打楽器)

ウーバくん

(平野 貴大

/チューバ・スーザフォン)

 

0歳から大人までお楽しみいただける杉田劇場の大人気シリーズ「ひよこ♪コンサート」を2年ぶりに開催いたしました。

こどもたちの“ハテナ”を一緒に探す幼児教育パフォーマンスユニット〈ポルケ〉が、みんなの周りのちょっとした不思議を募集して、素敵なメロディと楽しいリズムに合わせてお届けしました。

 

また、今回は【ハロウィンスペシャル】、たくさんのおともだちが仮装をして、遊びに来てくれました。

 

おばけなんてないさ、大きな古時計、パプリカなど、みんなが楽しめる曲を多数演奏しました。



2021年10月24日(日)

 

受付:13:30

開始:14:00

 

会場:横浜市八聖殿郷土資料館

参加費:500円

第51回いそご文化資源発掘隊

【お話と演奏】

清水一徹(杉田劇場職員)

中村 牧(杉田劇場館長)

【主催】杉田劇場

 

【共催】横浜市八聖殿郷土資料館

 地域を歌った《ご当地ソング》といえば、「ブルーライトヨコハマ」や「伊勢佐木町ブルース」などが有名ですが、関東大震災後に原三溪が作詞した「復興小唄 浜自慢」があります。その2番に、♪屛風ヶ浦の朝なぎに~という歌詞が出てきます。この歌は忘れられていますが、現代では校歌の中に地域の風景が登場しています。 

 そんな校歌を調べていくと、知られざる歴史が発掘されます。

そして開港50周年を記念して作られた横浜市歌。いま皆さんが知っているような歌になるまでには、さまざまな変遷がありました。

 今回の発掘隊では校歌・市歌・県民歌・国歌にまつわるそれぞれの事情を、演奏などを交えながら解き明かしました。



2021年10月23日(土)

 

第Ⅰ部 13:00開演(12:45開場予定)

第Ⅱ部15:30開演

 

会場:ホール

 

料金(全席自由)

入場無料

〜熱海市伊豆山土砂災害

      チャリティコンサート〜

ギターアンサンブルフェスティバル vol.8 in Yokohama

【出演】

高木洋子(ピアノ) 、柴田杏里 (ギター)、カンパ二ージャ、リオリコ、アルカンへル(ギターアンサンブル) ほか

 

【主催】

プリマベーラ/カンパニージャ

 

【共催】杉田劇場

第Ⅰ部は9組のギターアンサンブルによる演奏、第Ⅱ部はゲストのピアニストの高木洋子さん、ギタリストの柴田杏里さんによるギターの名曲をお楽しみいただきました。



2021年10月16日(土)

 

 14:00 開演

(13:30 開場)

 

会場:コスモス(リハーサル室)

 

料金:【全席自由】

一般:1,500円

スマイルクラブ会員:1,400円

高瀬啓伍 Boogie Magic Live

~ブギウギピアノで贈るディズニー音楽の世界~

【出演】

高瀬 啓伍

(ブギ・ウギ・ピアニスト)

 

【共催】

横濱JAZZ PROMENADE実行委員会

ジャズ創成期のピアノスタイル「ブギ・ウギ」のスタンダードナンバーと、ディズニーミュージックのオリジナルアレンジを盛り込んだ華やかなステージとなりました。

 

【プログラム】

美女と野獣より「Be Our Guest」

アラジンより「Friend Like Me」 他



2021年10月8日(金)

 

 

16:00開演

(15:00開場)

 

会場:ホール

 

料金(全席指定)

 

一般5,000円

スマイルクラブ会員4,500円

真野響子一人芝居 夏目漱石夢十夜

【出演】

真野響子

吉澤実

 

【演出】

竹内晶子

【主催】杉田劇場

夏目漱石の「夢十夜」の幻想的な世界を真野響子さんが一人芝居で描き出しました。

杉田劇場だけの特別演出として、リコーダーの吉澤実さんが演奏をしました。



2021年10月1日(金)

 

 

19:00開演

  (18:00開場)

 

会場:ホール

 

料金(全席指定)

 

一般3,500円

スマイルクラブ会員:3,000円

学生2,500円

アルバ~夜明け~高橋明日香&日渡奈那デュオコンサート

【出演】

リコーダー 高橋明日香

ギター 日渡奈那

 

【主催】プロジェクト・アルバ実行委員会

 

【共催】杉田劇場

【曲目】

■G.フレスコバルディ:カンツォーナ集 第1巻より

「ラ・ベルナルディーナ」

■G.F.ヘンデル:ソナタ イ短調 HWV362 Op.1-4

■C.Ph.E.バッハ:ソナタ ト短調 WQ133 「ハンブルク・ソナタ」

■E.グリーグ:「抒情小曲集」より5曲

■L.ブローウェル:「黒いデカメロン」

■野田暉行:ソプラノ・リコーダーとギターのための「こきりこ変奏曲」

■N.ダンジェロ:Alba(夜明け)

■清水一徹:委嘱新作初演



2021年9月19日(日)

 

 

13:00開場

(13:30開演)

16:30開場

(17:00終演) 

 

会場:ホール

 

料金(全席自由)

 

一般2,500円

高校生以下1,500円

素敵な出逢いフェスティバル

~知的ハンディのある人たちのパフォーミングアーツ~

【出演】

ダウン症や自閉症のあるパフォーマーたち

 

【主催】NPO法人ドリームエナジープロジェクト

 

【共催】杉田劇場

前半は、ダウン症や自閉症のあるパフォーマーたちによる「素敵な出会いコンサート」。

後半は、ダウン症や自閉症のあるパフォーマーたちによる演技やダンスに映像メッセージを取り入れた演劇「凛と生きる」。

 



2021年8月21日(土)

 

 

17:00開演

(開場18:00)

 

 

会場:ホール

 

料金(全席指定)

一人1,000円

スマイルクラブ会員800円

フルート・デュオ "Recolte"

夕涼みコンサート

【出演】

フルート・デュオ "Recolte" 塩谷信洋・横山聡子

夏の暑い夜、フルートの音色で涼もうをテーマに、ブルーライトヨコハマ、魔笛より「私は鳥刺し」「恋人か女房か」、川の流れのように、などの名曲を楽しんだ。



2021年8月21日(土)

 

 

11:00開演

(開場10:30)

14:00開演

(開場13:30)

 

会場:ホール

 

料金(全席指定)

一人500円

おやこ de 音あそび

フルート・デュオ “れこると” コンサート

【出演】

フルート・デュオ “れこると”塩谷信洋・横山聡子

杉田劇場館長 中村

0歳から入場できる親子コンサートを開催。フルートで、こどもたちがよく知っている、トトロメドレー、炎(鬼滅の刃)、ぼよよん行進曲、などを演奏した。



2021年8月21日(土)

 

10:00-16:00

 

会場:全館

 

料金:入場無料(一部有料)

杉劇こどもウィーク おやこ de 夏あそび

【出演】

フルート・デュオ“れこると”

杉田劇場館長 中村

 

【講師】

同館スタッフ

【ホール】おやこ de 音あそび

フルート・デュオ“れこると”コンサート

【ギャラリー】おやこ de 絵あそび

杉劇ギャラリー 花火大会

【コスモス】おやこ de 音あそび

カリンバをつくって、音をだそう!

【会議室】おやこ de 工作あそび

スクイーズ人形をつくろう!

ミニプラネタリウムをつくろう! 

【ロビー】おやこ de 工作あそび

ポコポコ絵はがきをつくろう!

【全館】

おやこ de 杉劇スタンプラリー



2021年8月4日(水)

 

12:20 集合 根岸駅前

13:00 開始

 

会場:八聖殿郷土資料館

 

 参加費:1,000円

磯子こども文化資源発掘隊

鉱石ラジオを作ろう

【講師】

八聖殿郷土資料館館長 相澤

同館スタッフ 加山

杉田劇場館長 中村

同館スタッフ 清水

 

【主催】杉田劇場

【共催】八聖殿郷土資料館

1限目 理科・算数・工作

ラジオの仕組み

コイルの巻き数を計算する

ゲルマニウムラジオを作る

ラジオ放送を聴いてみる

 

2限目 社会

根岸湾の地形を知る

根岸湾の漁業と海苔の養殖

 

3限目 音楽・国語

横浜市歌の演奏

横浜市歌の謎

作詞者の森林太郎とは



2021年6月23日(水)

 

14:00 開演

(13:00 開場)

 

会場:ホール

 

 

料金(全席指定)

一般 3,000円

(当日 3,500円)

スマイルクラブ会員・ジャズ協会会員 2,500円

杉劇ひばりの日2021

~旧杉田劇場とひばりさん~トーク&ライブ

【出演者】

歌:有希乃路央

ライブ:日野美歌

スペシャルゲスト:加藤和也

総合司会:岡田美咲 

 

【主催】杉田劇場

【共催】磯子マガジン/一般社団法人横浜JAZZ協会

【特別協力】株式会社ひばりプロダクション

【協力】美空ひばりを愛する地元の方々/磯子区文化協会軽音楽部

1部 地元とひばりさん

歌:有希乃路央

トーク:地元の方たち×加藤和也さん

(地元の方たち)関戸芳雄さん

        鈴木宙明さん 

 

2部 ひばりさんを歌う

ライブ:日野美歌と仲間たち

総合司会:岡田美咲 


ダウンロード
ひばりの日2021報告書.pdf
PDFファイル 1.5 MB


2021年6月23日(水)~29(火)

 

10:00~17:00

(初日~12:00/最終日~16:00)

 

会場:ギャラリー

 

料金:無料

杉劇ひばりの日2021

ギャラリー展

磯子が生んだ「昭和の歌姫」美空ひばりと旧杉田劇場

【主な展示物】

少女時代の写真

ひばり御殿の上棟式と祝宴

杉田劇場に出演時のポスター

当時の新聞記事や広告など

 

【主催】杉田劇場

【共催】磯子マガジン/一般社団法人横浜JAZZ協会

【特別協力】株式会社ひばりプロダクション

【協力】美空ひばりを愛する地元の方々/磯子区文化協会軽音楽部

美空ひばりは昭和12年5月29日(土)、横浜市磯子区滝頭で鮮魚店「魚増」を営む加藤増吉・喜美枝の長女として生まれました。のちに“昭和の歌姫”として大スターとなり、平成元年には国民栄誉賞を受賞。

 その初舞台については上大岡の風呂屋、神社の神楽殿など諸説ありますが、「劇場」と名の付く施設に出演したのは、昭和21年3月の旧杉田劇場が初めてでした。

 それから1年も経たないうちに、彼女は新聞紙上をにぎわし、翌年には県内各地の劇場に出演することになります。

 本ギャラリー展では短期間でスターに昇りつめていくまでの経緯を、新しく発掘されたお宝写真や資料をもとに振り返りました。


ダウンロード
ひばりの日2021報告書.pdf
PDFファイル 1.5 MB


2021年6月6日(日)

 

14:00 開演

(13:30 開場)

 

会場:ホール

 

料金(全席自由)

一般 3,500円

スマイルクラブ会員    3,000円

中学生以下 500円

ロマンティックピアノVol.5

注文の多い料理店 ようこそ、川猫軒へ

【出演者】

ピアノ:川久保 純子、福井 由紀

語り:堤 由里恵

効果音:広浜 哲哉

 

【主催・企画】

ほっとむじーく

【協力】杉田劇場

 

 

第1部

 クラシックを中心に映画音楽、Jポップも含めた当日のメニュー表(曲目リスト)から、注文を受けた曲を演奏。

第2部

 朗読とピアノ連弾による宮澤賢治「注文の多い料理店」を演奏。

 



2021年6月2日(水)

 

12:00 開演

(11:30 開場)

 

会場:ホール

 

 

料金(全席指定)

一般  4,500円

スマイルクラブ会員   

    2,500円

 

新型コロナ感染防止のために、中止となりました

若獅子会プロデュース公演

 

『知覧へ』/殺陣『春夏秋冬』

【出演者】

出演(五十音順)

五十嵐 秀樹/一谷 伸江/奥田 武士/笠原 章/片岡 保海/加納 明/家紋 健太朗/國行 しげ美/甲坂 真一郎/こだま 愛/佐藤 俊彦/神 道明/中條 響子/舞戸 礼子/松本 信太朗/麻耶/三浦 ゆうすけ/水口 智世江/宮本 夕莉

脚本:笠原 章

構成・演出:笠原 章

演出:鷹匠 昇

著作・制作:若獅子会

題字:石原 純一(荘内神社宮司)

舞台監督:藤森 條次

音楽:園田 容子

照明:中島 隆一

音響:小座間 崇

スチール写真:前田 美和

殺陣:若獅子剣求会

「知覧へ」

 

「殺陣 春夏秋冬」

 



2021年3月31日(水)~

 4月5日(月)

 会場:ギャラリー

いそご文化資源発掘隊の15年

~通算50回の開催を記念して

 杉田劇場では、平成17年度から、磯子区の歴史や伝承、文化を収集し、多くの方と共有するため、「いそご文化資源発掘隊」を組織している。磯子区各所を訪問し、地域の方にお話を聞くことで、磯子区の文化についての新鮮な驚き、発見があり、参加者の方々に大変好評を博してきた。

 また、「いそご文化資源発掘隊」を通して出会った郷土研究家、歴史家の方には、磯子区のオリジナル脚本の舞台公演、磯子区の文化を紹介する展覧会など杉田劇場の自主事業にご協力いただいる。

 3月10日に第50回を開催したので、それを記念して第1回からの活動を振り返る展示会を開催した。



2021年3月10日(水)

 14:00開演

 会場:ホール

第50回

いそご文化資源発掘隊

まち歩きが楽しくなる神社のお話③

 

第1部 お囃子演奏

第2部 まち歩きが楽しくなる神社のお話

~コロナ禍の今だから知りたい祭の源流~

第1部

岡村囃子一友會

 

第2部

小沢朗(神社ソムリエ) 

第1部

 解説付きでお囃子を鑑賞。

第2部 

 2020年春以来、コロナ禍で外出もままならない状況になり、磯子区内のお祭もほとんどが大幅縮小、お神輿やお囃子もなかった。しかし、そんなときだからこそ、お祭の起源はどんなものだったのか、どんな風に発展してきたのか、今にどうやって伝えられてきたのか、といったことについてお話を聞いた。



2021年1月9日(土)

    1月10日(日)

 

両日とも

13:00開演

(12:30開場)

18:00開演

(17:30開場)

 

会場:ホール

野村道子プロデュース

朗読歌劇

マダム・バタフライ

 ~ある晴れた日に~

【出演者】

朗読

1月9日(土)

蝶々夫人:早見沙織

ピンカートン/ジョイア:浪川大輔

スズキ:小山茉美

ゴロー:中尾隆聖

シャープレス:橋爪淳

 

1月10日(日)

蝶々夫人:沢城みゆき

ピンカートン/ジョイア:佐藤拓也

スズキ:小山茉美

ゴロー:中尾隆聖

シャープレス:橋爪淳

 

オペラ

ソプラノ:愛もも胡

テノール:三木佑真

 ジャコモ・プッチーニ によって作曲されたオペラ「蝶々夫人〈マダム・バタフライ〉」を、人気声優の朗読とオペラ歌手の歌唱で魅せる「朗読劇」にプロデュースした。

 出演は、数多くのキャラクターを演じる人気声優陣と実力派の歌手で固め、新春を飾るにふさわしい豪華な顔ぶれとなった。

 

 インターネットを使った配信も行った。